銀座で健康とダイエット「SONOKO」

銀座には名物建物がいくつかあります。
その中の一つが、銀座三越の向かい側にある「SONOKO銀座本店」です。ビルの屋上には大変に目立つ看板がかかっているので、訪れた人は迷わずその場所を見つけることができます。
このエステサロンは株式会社SONOKOが運営する、健康とダイエットをメイン事業とする会社が運営する、トータルビューティーのための施設です。
展開している事業は食品事業・サプリメント事業・化粧品事業・カフェ事業の4つとなっていますが、特にこの銀座本店内においては、SONOKO Cafeとして銀座を訪れるショッピング客の憩いの場所を提供することが目的となっているようです。
銀座店のスウィーツコーナーでは、自然素材を手作りするというこだわりのメニューとなっており、合成添加物だけでなくバターやマーガリンを使用しないという、体質を選ばず安心して楽しめる工夫がされて入ることが特徴です。
(紹介サイト)SONOKO CAFE:http://www.sonoko.co.jp/shop.php

株式会社SONOKOは、もともとは美白で有名になった鈴木その子が創業をした株式会社トキノが前身となっており、2000年に鈴木その子さんが亡くなってからその知名度を高めるために、「株式会社ソノコ」に、さらに2007年には現在のような「株式会社SONOKO」としました。
以前には大阪梅田にも店舗がありましたが、2010年に閉店となってしまったことで、現在の店舗はこの銀座店一店のみとなっています。

鈴木その子がテレビなどメディアで大変有名になったのは、「美白」であったため現在も訪れる人の多くはコスメ関連用品を多く求めているようです。
ですがもともと健康によい食材や食品についてをメインとする企業なので、商品数や内容的には食品がかなり充実しています。
店舗1Fにはスゥイーツコーナーだけでなく、コスメコーナー、食品コーナー、化粧品、メイクカウンターなどが併設されており、ワンフロワーで商品をざっと見ることができます。

また、フロア2Fではサロンとして訪れた人のための休憩所を提供しており、ショッピングの途中や帰りに立ち寄った人にも居心地のよいスペースとなっています。
このサロンフロアはイベントやセミナーの開催場所となっており、美容や健康のための各種講習を受けることができます。
特に人気なのが定期的に開かれる「SONOKO美人塾」で、総合的なビューティー・ヘルスケアを学ぶことができます。


Sorry, Comments are closed.