ヘルシーな串揚げ料理「ぎんざ磯むら」

ぎんざ磯むらは、新鮮な四季折々の食材を使い秘伝のネリヤと特製パン粉、それにサラリとした油を使って揚げる自然食の串揚げ料理店です。
串揚げというとどうしても脂っぽい食べ物になってしまうので、女性にとってはカロリーが気になってしまいますよね。
ところが磯むらで使われているのは胃に負担のかかりにくい良質な揚げ油であるため、油物なのになぜかスイスイと美味しくお腹の中におさまってくれます。
これは揚げ油に秘伝の調合を行い体によい揚げ物になるように工夫がされているためです。
揚げ物を食べ過ぎてしまった翌日などはお腹がもたれてしまったりしますが、磯むらの揚げ物は他の油物とは全く食後の感覚が違います。
ダイエットといっても完全に油物を抜いてしまうとかえってお肌がカサカサと潤いがないものになってしまうもの。
良質な油はむしろお肌にハリとツヤを与えてくれる素晴らしい食べ物であると言えます。

そんな数々の工夫がされているぎんざ磯むらですが、食べ方のスタイルは非常に自由で、お店の中もくつろげる雰囲気となっています。
例えば串焼きを食べるにしても、ソースの他塩、故障、ケチャップ、レモン、ポン酢と何を付けて食べてもOKということになっています。
もちろんなにも付けないで自然の食材の味をそのまま楽しむという方法もOKです。
ぎんざ磯むらでは塩一つにしてもこだわりの品物を用意しているので、どれをつけても美味しく、また何をつけるかによって味の変化を楽しむという方法をとることもできます。
だけども一番のおすすめはなんといってもおすすめのソースです。
ぎんざ磯むらのソースは普通のとんかつソースなどとは違い、独自のこだわり食材と丁寧にとっただし汁を配合したものです。
自然食材を取り扱うお店だからこそ、その味を完全に引き出すための味の工夫がほしいところ、それをみごとに実現してくれています。

ぎんざ磯むらは中央区銀座のセントラルビルを本店とし、他にも銀座四丁目のほか、横浜関内店と藤沢店、さらに関内駅前店があります。
どのお店も信頼できる料理長が担当しているので、それぞれ楽しみながら食事をすることができます。
銀座四丁目店では、窓際の席からの景色も美しく、特に夜景は銀座の雰囲気をそのまま眺めることができるとても素敵なものとなっています。
子供連れでももちろんOKで、子供向けメニューや海外の人のための英語メニューもあります。
プライベートにも接待にも使える素敵なお店です。


Sorry, Comments are closed.